相続後の手続き

親族の方が亡くなった場合、様々な手続きを配偶者や子、その他の親族がとらなければなりません。
死亡届、葬儀の手配、相続税の申告・納付などなどがありますが、ここでは相続後の手続きについてとっておかないと不利益を被ってしまうと思われる主な手続きについて列挙しておきたいと思います。

1 相続人の確定

2 相続財産の調査

3 遺産分割協議

4 遺言書を見つけた時の家庭裁判所への検認手続き

5 亡くなった方が不動産を所有していた場合の相続登記

6 相続放棄

7 遺留分侵害額請求

8 相続税の申告

当事務所は約20年にわたり、書類作成業務・登記業務において相続を専門に業務を行っています。
これまで数多くの相続関係書類作成・相続登記の申請代理の依頼を受け、長年の経験と知識を蓄えてきました。
まずはご相談ください!

先生の選び方

●Lineでお気軽に無料相談はこちらから

友だち追加

無料メール相談

YouTube、Instagram始めました!

YouTube
Instagram
PAGE TOP